Pencil

Pencil 0.4.4b

ベーシックなデジタル漫画が作成ができる無料ソフト

Pencil(ペンシル)は、デジタル漫画を作成できる、ベーシックなアニメーション作成・描画ソフトです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • ベーシックなデジタル漫画作成ができる
  • わかりやすいインターフェース
  • 全てのツールとオプションが表示されている

反対票

  • ペンタブレットを保有していない場合、精密なスケッチなど質の高い作品の作成は難しい

良い
7

Pencil(ペンシル)は、デジタル漫画を作成できる、ベーシックなアニメーション作成・描画ソフトです。

Pencilは、手描きアニメーションの手法をベースとした無料ソフトです。タイムラインを軸としてビットマップ画像、ベクター画像、サウンド、カメラの4つのレイヤーがあり、このうち1つのレイヤーをキーフレームに設定し、ほかのレイヤーを重ねることによってアニメーションを作成していきます。

まずビットマップ画像に、ツールを使って登場人物をスケッチしましょう。その後に、ベクター画像のレイヤーを重ねて色を付けます。JPEGなどの形式が画像を点だけで記録するのに対し、ベクター画像は点と点を結ぶ線の位置関係も記録しているので、拡大・縮小時の再現性に優れています。encilのインターフェースはシンプルで、最初から全てのツールとオプションが表示されているため、操作はわかりやすいでしょう。必要に応じてパレットを切り離したり、削除したりすることもできます。

Pencilの惜しい点は、電子ペンを使って入力できるペンタブレットを持っていないと、質の高い作品の作成が困難であることです。マウスでは精密なスケッチを描くことが難しいことに加え、テンプレートなどあらかじめ利用できる素材もありません。このほかのアニメーション作成ソフトにはGiamScratchがあります。

Pencilは、デジタル漫画の作成について基本的な方法を学ぶのに最適な無料ソフトです。

Pencil

ダウンロード

Pencil 0.4.4b